だらだら駄文

20代弱者男性の日記です。本とアニメが好きです。

「すみません」が口癖になってる

こんばんは。お疲れ様です。

今日は何をした?職場に人がいなかった。

 

部の半分以上が出かけてた。電話の多い職場だから、電話が重なるとみんな忙しそう。自分は吃音があるから、電話を免除してもらっている。忙しそうな周り見て、申し訳ないなと思っていた。

たまの面談でそんなようなことを上司に言ったときは、「別に気にしないでいいよ。チームなんだし」と言ってもらえた。ありがてえ。ただ、実際に周りがどう思っているかは分からん。それは置いといて、すぐに申し訳ないと思ってしまう自分の思考を治していきたい。何かあったらすぐ「すみません」と言ってしまう。

根本的に自信がないし、周りから嫌われたくないという思いから「すみません」と言ってしまうのだと思う。遠慮とか謙遜の気持ちではなく、自分を守るための言葉として使っているから治していきたい。そんなことを思っていても、口癖だからすぐ言ってしまう。明日からはもっと意識して使わないようにしてみようか。