だらだら駄文

20代弱者男性の日記です。本とアニメが好きです。

久しぶりのブログ更新。気楽に書いていきます。

一ヶ月ぶりにブログを書く。ずいぶん久しぶりになったのは、FP2級の試験勉強に集中したかったから。

ブログ書いてる時は、記事を書く以外にもどんなことを書こうか考えたり、通知を気にしたり、他の方のブログを読んだり、一日のなかでブログのことを考えてる時間が多かった。急にその時間が煩わしく感じるようになった。ブログよりももっとやらなきゃいけないことがあるのに、やるのがめんどくさくて他のことに逃げてる感覚。一度スパッと止めてみようと思った。

 

肝心の試験は1月後半に受けて、自己採点したらぎりぎりではあるが合格点に達していた。コロンビア。

試験終わったらまたブログ書き始めようと思っていたのに、一度離れたらあまり書く気が湧いてこなかった。離れる直前も「書いてて楽しい」という思いは薄まってた気がする。

そもそも、このブログは毎日できるだけ日常のことを書こうと思っていたが、自分のつまらん日常見返しても面白くもなんともない。実際、前の記事を見返すことがほとんどない。見返すとしても、ただの日記より読書感想とか自分以外に関する記事の方が多い。

じゃあ、また書いてるのなんでなんだろう。気楽に書けるから?今だってなんとなく思いついたことをつらつらと書いている。書く前はやる気が湧いてこなかったが、意外と書き始めてみたら言葉だけは出てくる。毎日更新とか上手いこと書かなきゃみたいな思いが一度ブログから離れて薄まった気がする。わりかし今は楽しい。またこれで張り切り出したら辛くなるだろうし、適度に力を抜いていこうと思います。